スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

バニラシフォン 練習編

先日のオーブンミトンのシフォンケーキレッスンは2回で1セット。
1回目で習ったバニラシフォンを2回目に焼いて持って行く、という宿題が出ます。
で。先生と受講生みんなで一口ずつ食べては先生のコメントを聞く、
というドキドキのお時間が設けられているのです。

”宿題用シフォンを作るまでに何度か練習しないとちゃんとできないわよ”
というお達しを受けて、2週間で4回作りました。

これまでも、お菓子を習ったら復習をすることが多かったので、
”まあ、1回復習すれば大丈夫でしょ”な~んて思っていたら・・・
今まで作った中で、一番ダメダメなシフォンになりました。
201009201.jpg
焼く前の時点で生地の状態が悪く、焼いてもふくらみが全然足りず、 コシの無いシフォン、、、
こういうのは初めてで、さすがにショック!
おごった気持ちでいたからお菓子に伝わってしまったのかもしれません。。。

すっかり反省して、2回目。
温度をこまめにチェックしたのが良かったのか、生地の状態はまずまず。
膨らみはまだ足りないものの、卵の味がしっかりしました。
201009231.jpgST331123.jpg

3回目は混ぜ方をさらに気をつけて、食感が良くなりました。
先生のはもっと卵の味がしたので、宿題用シフォンこそは!
型抜きも回を重ねるごとに上達してきました。
20100926.jpgST331137.jpg

そして4回目=宿題シフォン。
これが、、、ちょっと意気込みすぎたのかベストの出来ではなかったのです。
食感がイマイチで、持って行くのがカナシかった。。。
201010012a.jpg201010013a.jpg
先生のコメントは”悪くは無い・・・けど、いいってわけじゃない”でした。
練習中に浮かんだたくさんの疑問を次々に質問していたら、
”それだけ失敗の原因について色々考えながらやっているならゴールは近いよ!”
と言ってもらえました。よーし、もっとがんばろうっと。

そう。新たなことを学んだばかりなんだから失敗してもいい。
でも、何故失敗したのかを考えることが大事。
これってお菓子以外でもそうだよね。。。
お菓子以外のことでもそういう姿勢でいられると良いのだけど。

それにしても4回焼いて、一度も型のフチまで高さがでなかった・・・
オーブンのせいにしてしまいたい自分がいます(^_^;)

ランキングに参加してみました(*^_^*) 
励みになるので、良かったらクリックお願いします。
にほんブログ村 スイーツブログへ

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:グルメ

2010.10.07 | | 学ぶ

«  | HOME |  »

プロフィール

ニコ

Author:ニコ
会社勤めの傍ら、憧れの
ル・コルドン・ブルーでフランス菓子を学ぶ。
今はお菓子教室を開く夢を持ちながら、お菓子を作ったり、たまに教えたり。
オーダーお菓子・出張お菓子教室承ります☆

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
3730位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スイーツ
352位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。