スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

ココナッツバナナシフォンと塩キャラメルシフォン

オーブンミトンのシフォンレッスン2回目に行ってきました。

えーっと。前回習ったプレーンシフォンが宿題だったんですね。
で、レッスンの最初に、各自焼いてきたシフォンをみんなで食べ比べました。
同じルセットなのに味も食感も全部違う!
良いのもあり、そうでないのもあり、、、うーん、奥が深いです。
先生が一つ一つにコメントとアドバイスをくださいました。
宿題はちょっと気が重かったのですが、結局のところ、
この時間がとっても興味深く、勉強になりました!

そして、今日のレシピはココナッツバナナと塩キャラメル。
色々な具材を混ぜ込み方法を学びます。
具材が入ると混ぜる回数が増えるんだよね・・・
ということは、生地が傷む可能性も高くなるってことなのよね・・・

まずは先生がデモンストレーション。 その手順やコツは前回の復習になります。
具材によってベストの配合になっていたり、混ぜるタイミングなど手順も違うのだけど、
ちゃんと理由を説明してもらえるので納得!

続いて、ココナッツバナナシフォンの実習です。
家での練習と先生のアドバイス、さっき見たデモを心に、
工程を進めるのだけど、なぜかなかなかメレンゲにボリュームが出ない。
混ぜ方もやっぱり途中で変なクセが出てくる、、。
先生に何度もチェックしてもらいながら、なんとかまずまずの状態の生地になりました。

焼いている間に先生のシフォンを試食♪
201010021.jpg

ココナッツバナナは本当に2つの味がしっかりしてます。
この組み合わせ、なんとなくアジアン。 ベトナムかどこかのデザートを思い出しました。
塩キャラメルは、キャラメルをマーブル状に混ぜ込んであるのだけど、
メリハリがあって美味し~い!
キャラメルから作らないといけないし、液体を混ぜ込むから、
より難しい気がするけれど、ゼヒ家で作ってみたいと思います☆

さて。焼きあがったシフォンは型のフチまでちゃんと膨らんでいました。
家でも同じようにできるようにしたいなあ。
201010022.jpg

型を外すのは大分慣れてきました。
201010023.jpg

キメや食感もまずますに焼きあがっていました。
201010024.jpg

オーブンミトンの2回セットの講習、とっても勉強になりました!
(人によって、合う合わないが分かれるとは思うけど。)
他のレッスンもいつか受講したいなあ・・・。

ランキングに参加してみました(*^_^*) 
励みになるので、良かったらクリックお願いします。
にほんブログ村 スイーツブログへ

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:グルメ

2010.10.02 | | 学ぶ

«  | HOME |  »

プロフィール

ニコ

Author:ニコ
会社勤めの傍ら、憧れの
ル・コルドン・ブルーでフランス菓子を学ぶ。
今はお菓子教室を開く夢を持ちながら、お菓子を作ったり、たまに教えたり。
オーダーお菓子・出張お菓子教室承ります☆

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
6542位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スイーツ
610位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。