スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

バニラのシフォンと紅茶のシフォン

先月のケークサレに続き、オーブンミトンのケーキ教室に行ってきました。
今回はシフォンケーキ。2回セットのレッスンです。
シフォンケーキを実習付きで学ぶのは初めてなので楽しみ!

1回目はバニラシフォンで基本を学びます。
まずは小嶋先生がデモしながら作り方をしっかり教えて下さいます。
材料のことから温度管理、混ぜ方などなど、一つ一つにこだわりがあり、
その理由もきちんと説明してもらえます。
なぜなのか?というお話が大好きなのでうれしい♪
勉強になります。
その後、もう1種類、紅茶のシフォンのデモがあり、
一連の流れをもう一度見ることができます。

続いていよいよ実習!1人1台作ります。
混ぜ方に特徴があるので、みんなで素振り練習してからスタート。
生地を作るのはあっという間。
ばたばたと工程を進めていくのですが、
メレンゲを混ぜ合わせるところで先生から注意が入りました。
素振り練習を生かせないワタシ・・・(;_;)
少し混ぜすぎになってしまった生地を型に入れ、焼成へ。

焼いている間に試食があります。
201009185_convert_20100918190702.jpg

先生のシフォンはしっかり上がっているのはもちろん、
卵の味がしっかりして、ちょっと引きがあるような食感。
バニラの香りがふわ~っと広がって、美味しい!

201009184_convert_20100918190629.jpg

紅茶のシフォンも香りも味もすばらしい!
どんな紅茶を選ぶかが重要ということでしたが、
今回は特別にフォションのバラ入り紅茶を使っていました。
(普段はアールグレイとのことですが、たまたま頂き物が合ったそうです。)

クリームが添えられましたが、必要ないかも!
シフォンケーキそのものだけで十分楽しめます。

大満足の試食の後、自分のシフォンが焼きあがっていました。
やっぱり生地の上がりが足りない・・・。

201009181_convert_20100918190312.jpg

型から外すのはまあまあうまくできたけれど・・・

201009182_convert_20100918190421.jpg

ふわふわで柔らかいけど、なんだかコシのないシフォン。
先生のシフォンみたいに引きが無いし、卵の味も薄いように感じます。
同じ材料で同じ工程を踏んでもこんなに違うのね、、、。
こういうことって分かってはいるけど、改めて実感。

201009183_convert_20100918190551.jpg

次回のレッスンには、宿題としてシフォンを焼いていかないといけないので、
宿題の前に一度は復習してみないとダメだわ。。。


ランキングに参加してみました(*^_^*) 
励みになるので、良かったらクリックお願いします。
にほんブログ村 スイーツブログへ

関連記事
スポンサーサイト

テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:グルメ

2010.09.20 | | 学ぶ

«  | HOME |  »

プロフィール

ニコ

Author:ニコ
会社勤めの傍ら、憧れの
ル・コルドン・ブルーでフランス菓子を学ぶ。
今はお菓子教室を開く夢を持ちながら、お菓子を作ったり、たまに教えたり。
オーダーお菓子・出張お菓子教室承ります☆

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
3442位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スイーツ
327位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。