スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

ジュリーに共感、ジュリアに魅了された日 ~「ジュリー&ジュリア」試写会

50年前、アメリカの食卓にフランス料理の大革命を起こした伝説の料理研究家ジュリア・チャイルド。
現代のNYで、作家になる夢に破れてつまらない日々を過ごすOLジュリー。
時代を超えた2人の女性の実話を描いた映画「ジュリー&ジュリア」の試写会に行ってきました。
2245.jpg

旦那様のパリ駐在中にジュリアがフランス料理を学んだのは、ル・コルドン・ブルー。
これだけで親近感が沸いてしまいます☆
その後、8年かけて執筆した524のレシピが載った料理本「Mastering the Art of French Cooking」を出版。
それを機に料理番組に出演し、「ボナペティ」の決めセリフで大人気になったのです。
2246.jpg
名女優メリル・ストリープ演じるジュリアは本物そっくりと絶賛されたそうなのですが、
とにかくチャーミング☆
大らかで前向きで頑張りやさんのキャラクターとお料理への情熱に、すっかり魅了されてしまいました。
当時の料理番組、観てみたいなあ・・・DVD、無いかしら。本も読んでみたいなあ。

かたやジュリーは30歳を前に、中途半端な自分や変わらない日々に苛まれ、
何かを変えたくて、憧れのジュリアの524のレシピを365日で再現することに。
そして、成果報告をブログに綴っていくことに決めるのです。
会社勤めの傍ら、日々レシピを制覇していくのだけど、美味しいお料理がいくつも登場する一方で、
時には失敗作でやり直したり、あと少しで完成!のところで料理を床に落として、
逆ギレレたり、不貞腐れたり、八つ当たりしたり。
それでも逆に意地になってきて、どんどん気持ちが追い詰められて・・・
大好きなお料理のはずなのに楽しめなくなってしまうのです。

そうそう!わかるわかる!
ほんとに色々な面で共感し、自分を重ね合わせてしまいました。
というより、多くの女性は、かならずどこかに共感するところがあるかも・・・。
2247.jpg

ジュリーもジュリアも自問自答するシーンがあります。
”私に何ができるのかしら?”
2人とも最初は、特別できることは無い、と口にするけれど、
旦那様の後押しで少しずつ前進しはじめるのです。
そっか・・・最初から自信に満ち溢れていたわけではないのね。
何かを始めるとき色々理由をつけてなかなか前に進めないのだけれど。
やっぱりやってみなければ何も始まらないのよね・・・。

そして、ジュリーはブログ、ジュリアは出版について
”読者が待ってるからどうしてもブログ更新しなきゃ!””なぜ本を出そうと思ったのかしら?”
壁にぶつかったとき、ふと、本来の目的を見失いかけていることに気づくのだけど、
やはり自分に問いかけることで、改めて自分のチャレンジに向き合っていけるようになるのです。
これ、大事なことだなあ・・・自分を見つめなおすこと、忘れないようにしないと・・・。

2人に共通するのはお料理への愛とよき理解者である旦那様の存在。
どちらも重要だわね♡

時を超えてジュリーの人生を変えたジュリア。
2つのストーリーが1つに重なり、温かくて元気がでる映画。ほんとに楽しめました!

『ジュリー&ジュリア』
12月12日(土)より、TOHOシネマズ シャンテほか全国ロードショー
・ジュリー&ジュリア 公式サイト http://julie-julia.jp
・ル・コルドン・ブルー日本校 ホームページ http://www.cordonbleu.co.jp

関連記事
スポンサーサイト

2009.11.02 | | 日々のこと

«  | HOME |  »

プロフィール

ニコ

Author:ニコ
会社勤めの傍ら、憧れの
ル・コルドン・ブルーでフランス菓子を学ぶ。
今はお菓子教室を開く夢を持ちながら、お菓子を作ったり、たまに教えたり。
オーダーお菓子・出張お菓子教室承ります☆

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
3577位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スイーツ
333位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。