スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

神様の食べ物

200906211.jpg200906212.jpg

カカオの木の学名は”テオブロマ”。
ギリシア語なのだけど「神様の食べもの」です。
そんな名前を冠したチョコレート専門店のシェフは
カカオポッドがトレードマーク。
そんなシェフの講習に行ってきました。
写真では強面なのだけど、とってもラテン気質の面白い方で、
にぎやかな雰囲気でレッスンは進みました。

今回習ったのはもちろん、チョコレートのアントルメ。
強い味わいのチョコレートを使ったムース2種とナッツのケーキです。
なんか、いかにも濃そうで夏向きじゃないような感じだけど、
見た目に反して口当たりがとっても軽いんです。
でもチョコの主張はしっかり感じられます。
これは、どのチョコレートを使うかで違ってきそう・・・
ローストしたナッツがザクザクしていい感じ☆

このケーキ、それほど工程は多くないので、
途中で、カカオ農園のお話など聞かせてもらいました。
カカオの実は、赤、黄、緑がありますが、色と熟し度合いは
関係ないのだそうです。
農園や品種なども関係ないそうで、、、フシギ。

そしてなんと!
フレッシュのカカオの果実を見せてくださいました。
200906213.jpg

日本ではほとんど手に入らないものなので、感激☆
そしてさらになんと!
この貴重なカカオを一粒ずつ、受講生に下さったのです。
カカオの果実、チョコの味がすると思いますか・・・?
否!
ライチを思わせるような味。果肉もそんな感じだったなあ。
現地の方はフルーツとして食べているのだそうです。
ちなみに外皮は肥料にするんだって。

めったにない体験ができてうれしさ倍増の講習でした。
癒された~。

関連記事
スポンサーサイト

2009.06.22 | | 学ぶ

«  | HOME |  »

プロフィール

ニコ

Author:ニコ
会社勤めの傍ら、憧れの
ル・コルドン・ブルーでフランス菓子を学ぶ。
今はお菓子教室を開く夢を持ちながら、お菓子を作ったり、たまに教えたり。
オーダーお菓子・出張お菓子教室承ります☆

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
3730位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スイーツ
352位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。