スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

クリスマスまでに少しずつ・・・

クリスマスイヴですね
みんなどんなクリスマスケーキを選んだのだろ~(関心は食)

華やかなクリスマスケーキはもちろん魅惑なのだけど、
伝統的なお菓子にも惹かれます。焼き菓子とかパンとか・・・。
毎年必ず頂くのは、真っ白いお砂糖に覆われたシュトレン。
2008122301a.jpg2008122302.jpg

もともとドイツでクリスマスの時期に作られている郷土菓子で、
その歴史は14世紀にも遡るそう。
クリスマスでの4週間、キリスト教でいう降臨節にシュトーレンを用意して、
クリスマスまでに少しずつ味わうのだそう。
日が経つにつれて熟成がすすんで、最初と最後では違う味わいになるのです~
すてきな習慣だわ
ちなみに、シュトレンは棒とか坑道っていう意味があるみたいなんだけど、
その外観から幼子イエスを産着で包んでいると見たてられてもいるみたい。

ちなみに見た目ほど甘くなく、中にはレーズンやナッツがたっぷり入ってます
毎年もう少し早い時期に作るのだけど、今年は昨日作りました。
年末にかけて少しずつ頂こう

関連記事
スポンサーサイト

2008.12.24 | | 日々のこと

«  | HOME |  »

プロフィール

ニコ

Author:ニコ
会社勤めの傍ら、憧れの
ル・コルドン・ブルーでフランス菓子を学ぶ。
今はお菓子教室を開く夢を持ちながら、お菓子を作ったり、たまに教えたり。
オーダーお菓子・出張お菓子教室承ります☆

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
6542位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スイーツ
610位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。