スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

京都の偉大なるシェフ

2008112701.jpg2008112702.jpg
京都の偉大なるシェフの講習会に行きました。
去年も今頃かな、行ったなあ・・・。復習しなかったな・・・・・・。

今回教わったのはグレープフルーツのタルトとズコット。
実はズコットは去年習ったのでちょっと残念。
タルトはお店でもいつも気になってて、でも食べたことがなかったのでうれしい!
ピスタチオクリームを詰めたタルトにフレッシュのグレープフルーツを並べて焼成します。
かんきつ類を焼くってどうかな?水気がでてべたつかないかな?と思ったけど、
全然大丈夫!さっぱりしておいしい!!
薄いグリーンの上に黄色とルビーのグレープフルーツがキレイ☆

シェフのお話はほんとに学びになることが多いし、
ちょっとしたことだけど、今まで気づかなかったポイントがたくさん!
京都のお教室に通いたいよう。

シェフはお店を始めるときに閉店の日も決めたそうです。
それは定年(65歳)のお誕生日。
「いい出会いがあればいつかお別れのときも来る。
何かの理由でお店を続けられなくなって閉店するのは悲しいけれど、
最初から決まっているその日を無事迎えることができれば、
それはお祝いの日となる。その日まで、毎日ベストを尽くして、
おいしいものを提供していきたい」とおっしゃっていました。
シェフならいつまででもお店を続けられるのに、、、
「クオリティを保つことはとても難しいことで、常に緊張感がある。
だから期限を決めて、閉店の日がきたら解放するのだ」と。

なんだかとてもいいなあ・・・
かっこいいという言葉は軽々しいかもしれないけれど、
自分はそんな風に生きられるかしら・・・?

2008112704.jpg
おみやげも頂きました♪
とりあえず京都のお店に行きたい病再燃!

関連記事
スポンサーサイト

2008.11.27 | | 学ぶ

«  | HOME |  »

プロフィール

ニコ

Author:ニコ
会社勤めの傍ら、憧れの
ル・コルドン・ブルーでフランス菓子を学ぶ。
今はお菓子教室を開く夢を持ちながら、お菓子を作ったり、たまに教えたり。
オーダーお菓子・出張お菓子教室承ります☆

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
3693位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スイーツ
348位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。