スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

Crêpes farine à la farine de châtaigne

2008050301.jpg2008050302.jpg2008050303.jpg

4連休に突入
のんびり目覚めたところに母から突如ミッションが。
パウンドケーキをオーブンに入れたんだけど、急に出かけなくちゃいけなくなったみたい。。。
パウンドは1時間位かかるので、焼きあがるのを待ってられない
ということで突然焼成担当に。
分かった、いいよ~と気軽に引き受けたら、実はもう1ラウンド分生地が用意されてました。
つまり2時間拘束ってことですね
ん~、予定もないからいっか。。。
ただ待ってるだけだともったいないから、私も何か作ろっかなぁ・・・。
で、思い出したのが在庫に眠り続ける”La farine de châtaigne(栗の粉)”。
これでクレープやパンを焼いたらおいしいだろうなぁと思って買ってあったのでした。正直かなり忘れかけてた、、、。
クレープっていつぶり?生地の配合ってどんなだっけ??
あんまり深く考えずささっと生地を作ったのだけど、そこで思い出しました。
クレープ生地ってしばらく寝かせるんだった~っまた待ち状態になってしまったわ
結局パウンドケーキの面倒を見終わった後、クレープを焼き始めました。
クレープ焼くのって楽しいんだけど、生地を全部焼き上げるまでには結構時間がかかります。
気づけば朝食抜きだったので、焼き終えた時にはある種の達成感が
写真のジャムは全部母のお手製で、リンゴ・夏みかん・いちご。
家にはいつでも手作りジャムがあります。それって考えてみるとスゴイのかも
写真は撮ったけれど、せっかくの栗粉生地を活かしたいなと思ったので、ジャムはちょっと試しておしまい。
クリームチーズと胡桃、マロングラッセ少々を包んでみました。
うん。生地はちゃんと栗の味がするし、フィリングとも合います
でも、、、色々複雑にするより、もしかしたら何にもつけなくてもいい位かも。
次はパンかなぁ~。

関連記事
スポンサーサイト

2008.05.03 | | 日々のこと

«  | HOME |  »

プロフィール

ニコ

Author:ニコ
会社勤めの傍ら、憧れの
ル・コルドン・ブルーでフランス菓子を学ぶ。
今はお菓子教室を開く夢を持ちながら、お菓子を作ったり、たまに教えたり。
オーダーお菓子・出張お菓子教室承ります☆

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
3730位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スイーツ
352位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。