スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

パンの神様に会う

2007060102.jpg2007060103.jpg
2007060101.jpg

日本にフランスパンを広めたフィリップ・ビゴさん。来日してから42年!今も芦屋でパン屋さんを営なんでいるフランスパンの神様白髪のおじいちゃんなんだけど、パン屋さんの他にパン教室を開催したり、本を出したり、講師として色々なところに呼ばれたり、、、元気!

パン好きならみんな知っているビゴさんのスペシャルデモンストレーションに行ってきました。会場はこないだまで通っていたお菓子学校。すでになんだか懐かし~い。会場にはパンがたくさん飾られていて気分が盛り上がります。
早めに着いたのでうろうろしてたらお世話になったシェフがいたので”元気でしたか~?”と駆け寄ったら、その横から”Bonjour”と声が。振り向くとビゴさん!きゃ~~っっと思いつつ、習ったばっかりのフランス語で自己紹介。でもね、ビゴさん日本語ぺらぺらなのです。当たり前よね、、、。ビゴさんはフランス語即上達の秘訣を教えてくれました。確かに効果ありそうだけど、実践するのは多分無理そう、、。

興奮冷めやらぬままデモがスタート。とっても陽気なビゴさんは、関西弁で次々たのしいおしゃべりを繰り広げます。ほんとに笑い声が絶えない楽しいデモでした。それでも、パンをこねたり、説明をするときは真剣。とってもためになった充実の2時間半でした。試食は天然酵母のクロワッサンとバゲットなど3種類。クロワッサンって脂っこいのも結構あるから普段あまり食べないんだけど、これは本当においしかったー!バゲットなどもそれぞれ違う粉を使っていて、味わいも全然違うのです。パンの神様がこねた焼きたてのパン、、、シアワセ

デモが終わって帰るとき、授業を終えたシェフと遭遇。
そしてなーんと!ビゴさんのパンを2個もくれました。
飾ってあった大量のパンは学校の方々で分配したみたい。
シェフ~、ありがとうございますとっても得した気分。
フランスパンとブリオッシュ。翌朝食べたけれど、変わらずおいしいパンでした。
ビゴさん、、、すっかり魅了されましたいつかパン教室行きたいな。

関連記事
スポンサーサイト

2007.06.04 | | Le Cordon Bleu

«  | HOME |  »

プロフィール

ニコ

Author:ニコ
会社勤めの傍ら、憧れの
ル・コルドン・ブルーでフランス菓子を学ぶ。
今はお菓子教室を開く夢を持ちながら、お菓子を作ったり、たまに教えたり。
オーダーお菓子・出張お菓子教室承ります☆

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
4316位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スイーツ
405位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。