スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

ブルターニュ地方のお菓子

2007051201.jpg2007051202.jpg

2007051204.jpg

フランス菓子を習い始めた頃は、お店のショーウィンドウに並んでいるような、デコレーションできらきらしたお菓子を作れるようになりたかった私。
でも色々と学んでいくうちに、地方菓子にも惹かれるように。それぞれの土地の特産品を使った伝統的なお菓子は、見た目は地味なものが多いけど、どれも味わい深いように思います。これって和菓子でも同じですね。
そんな折り、フランスの地方菓子を作る会がありました。
今回作ったのはブルターニュのお菓子、ファーブルトンとガレットブルトンヌ。ファーブルトンは学校で習って以来、おいしさを知ったお菓子。もう少し焼き色つけても良かったかなと思います。次回次回。ガレットブルトンヌは初めて作りました。大量のバターが入るので生地がすぐ柔らかくなって扱いにくい~。でもキレイに焼けました。
もう一つ、クレープもみんなでかわりばんこに焼いて、京都のお店のコンフィチュールつけていただきました。
大勢でお菓子を作るのって楽しい!参加していた方々はみんな、お菓子だけでなく食全般に興味ある人ばかり。色々なおしゃべりがとっても勉強になりました。
13時半にスタートして、試食後のおしゃべり含め、解散したのは19時半。ほんとに楽しかった~、おいしかった~♪
充実の休日になりました。

関連記事
スポンサーサイト

2007.05.13 | | Le Cordon Bleu

«  | HOME |  »

プロフィール

ニコ

Author:ニコ
会社勤めの傍ら、憧れの
ル・コルドン・ブルーでフランス菓子を学ぶ。
今はお菓子教室を開く夢を持ちながら、お菓子を作ったり、たまに教えたり。
オーダーお菓子・出張お菓子教室承ります☆

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
5509位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スイーツ
524位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。