スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

合ってる?

20061001a20061001b

Resonance d'ete(れぞなんす ど えて)というケーキです。
これは以前、単発のお教室で習ったもの。その時は先生のデモだけだったので作ってみることに。
その前に。そもそも名前の意味は?フランス語の辞書を持ってないので、ネットで調べたところ、、、もしかすると”夏の共鳴”ということっぽい、、、(断言できない)。
ふうん、、、オレンジとアプリコットの組み合わせがさわやかな感じだからかなぁ。

で。今日はアプリコット主体で作りました。アプリコットのクレムーとジュレ、ジョコンド、フィヤンティーヌで構成。
クレムーはまったり濃い目なんだけど、とろっとしたジュレはさっぱりしているので、一緒に口に入れると確かに共鳴してるかも?
ゼヒ注目してほしいのは、表面の模様☆
写真が小さすぎてよく見えないのだけど、レリーフになっているの。(しかし何の模様なのかは不明)
この模様をつけるパッドを使ってみたいがために、このケーキを作ったようなものです。
もっとかわいい模様ならなお良かったのになー。
ま、作るの楽しかったので良いです。

それより、このケーキの名前の意味、合ってるのだろか?

関連記事
スポンサーサイト

2006.10.01 | | Comments(0) | Le Cordon Bleu

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

プロフィール

ニコ

Author:ニコ
会社勤めの傍ら、憧れの
ル・コルドン・ブルーでフランス菓子を学ぶ。
今はお菓子教室を開く夢を持ちながら、お菓子を作ったり、たまに教えたり。
オーダーお菓子・出張お菓子教室承ります☆

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
3472位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スイーツ
317位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。