スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

Happy New Year!


IMG_4234a.jpg

スポンサーサイト

テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:グルメ

2017.01.01 | | 日々のこと

Happy 2016!

IMG_2756.jpg

干支にちなんだお菓子を作りたくて、モンキーブレッドを焼きました。
アメリカ発祥の菓子パンで、キャラメルで外はカリっと、中はふんわり。
ピーカンナッツがいいアクセントになっています。
おさるさんが好きなバオバブの実に似ているから、モンキーブレッドというみたい。
しっかり甘いけど、ちぎっては食べ、ちぎっては食べ、手が止まらない〜。
焼き立てが最高!

コルドンで学んで以来のマジパン細工で、
おさるさんも作ってみました。
可愛くできたかどうかはともかく、楽しかったー♪


テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:グルメ

2016.01.01 | | 日々のこと

来年は、、、

ずっと更新できずにいたけれど、
来年は復活させたい。。。

2015.12.13 | | 日々のこと

Happy Valentine's day 2014

久しぶりにアントルメを作りました。
IMG_0394.jpg


テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:グルメ

2014.02.23 | | 日々のこと

Bean to Bar Chocolate 〜自家焙煎カカオでチョコレート〜

チョコレートは大好きだけど、
家で作れるとは思っていませんでした。

チョコレートを作る工程を考えたら、
まず、カカオの生豆が手に入らないし、
専門的な機材が必要、知識も必要、ムリだわ、、、と。

アメリカでは数年前から、Bean to Barがトレンドだと聞いていたけど、
それもお店だからできるのだと思っていました。

そんな折、カカオ豆からチョコレートを作るワークショップに出会い、
できたてチョコレートに驚き、感動!

自宅でどこまでできるかな、、、
そう思うと、やってみたくてたまらない!
早速、カカオ豆を購入。
IMG_0028s.jpg

洗って汚れを落としてから、弱火でじっくり焙煎。
その後、薄皮を剥きます。
左から、洗う前、焙煎後、薄皮を剥いた後。
IMG_0029.jpg

煎り立てのカカオは、そのまま食べても美味しい!
赤ワインに合いそう。

この後、ブレンダーでペースト状にして、
砂糖を加えて型に流します。
IMG_0042_20131106213901113.jpg

チョコレート、完成!
あれ、1枚なくなってる・・・
IMG_0044_2013110621425664b.jpg

市販のチョコは、さらにすりつぶして滑らかにしたり、
ミルクや香料など入れたり、まだまだ工程があるのだけど、
家ではここまで。

でもね、焙煎したてのカカオで作った原始的なチョコレート、
ほんとに美味しい。
カカオの香りと味がダイレクトに感じられるのです。
ブレンダーでは残ってしまうカカオ豆の粒は
ザクザクして、むしろアクセントに。

固めずに、ホットチョコレートにしたり、
アイスクリームに使ってもよさそう。

これ楽しい!こういうの、大好きです。
カカオ豆の種類とか焙煎の加減だとか、もっと研究したいなあ。。。
これだけのために、もっとなめらかにできるミルが欲しくなってしまいました。

テーマ:手作りお菓子 - ジャンル:グルメ

2013.11.06 | | 日々のこと

«  | HOME |  »

プロフィール

ニコ

Author:ニコ
会社勤めの傍ら、憧れの
ル・コルドン・ブルーでフランス菓子を学ぶ。
今はお菓子教室を開く夢を持ちながら、お菓子を作ったり、たまに教えたり。
オーダーお菓子・出張お菓子教室承ります☆

FC2カウンター

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
グルメ
3960位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
スイーツ
376位
アクセスランキングを見る>>

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブログ内検索


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。